西表島観光センターやまねこツアー

  • HOME iriomote.com イリオモテドットコム

アクティブツアーの服装・持ち物等

初めての西表島でのカヤックやトレッキング…一体どんな格好で行けばいいの?そんな不安にお答えします。その他の準備物についてはツアーにより異なりますので参加ツアーページの注意書きをご確認ください。着替えを必ずご用意ください。

準備物一例

帽子(風で飛ばされないようご注意ください)・帰りの着替え・タオル
サングラス・日焼け止め・防水カメラ・虫除けスプレー
など
※落としても責任は負いかねます。自己管理をお願いします。

着替え・タオルは必ずご用意ください。

アクティビティ終了時に10〜20分程度着替え時間があります。(ツアーによりシャワー施設あり。詳しくは予約時にお問い合わせください)
濡れたままお帰りになると、公共の乗り物等のご利用を断られる場合や営業補償をとられる事があります。
(フェリー・バス・タクシー・レンタカーなど)

こちらで用意しているもの

  • ライフジャケット
  • マリンブーツ
  • 水筒(冷たいさんぴん茶)(ツアーにより有無が異なります)
  • お弁当(ツアーによりお弁当の有無・内容が異なります)

初めての西表島でのアクティブな遊び。気になる服装は?

今回のツアー以外に滅多に使う予定がなければ、アウトドア専用ウェアを全身揃える必要はありません。水着を下に着て、Tシャツやラッシュガード、ハーフパンツや夏用ジャージ等を着ると良いでしょう。八重山旅行するならスポーツ用の速乾・通気性の高い素材やUVカット素材などのTシャツは1枚あると役立つと思います。コットン(綿)素材は濡れたり汗をかくと重く動きづらくなるため避けたほうがいいです。

カヌーツアーは必ず濡れます!!

カヌーでは腰から下は必ず濡れます。濡れても良い服装でご参加ください。
西表島の暑さと紫外線の強さを侮ると大変。汗をかきますし、突然の雨が降ることも。雨対策にカッパがあると安心です。
「仲間川マングローブの森カヌーツアー」、「カヌー体験ツアー」ではツアーの後温水シャワーをご利用になれますのでさっぱり!必ず帰り用の着替えとタオルを持ってきてくださいね!

八重山の紫外線量は本土の6倍から10倍!

日焼け止めを塗っていても時間が経ったり汗で流れると焼けます。少しでも焼けると辛い方は、できるだけ涼しい素材で肌を露出しないようUV対策がおすすめです。(クール素材のアームカバー、ラッシュパンツ、暑い季節の登山・ラン用のタイツ等)蚊対策にも脚はあまり露出しないほうが安心です^^
クール素材ではないものを着込むと暑くて運動どころではありませんのでご注意ください。

「仲間川マングローブの森カヌーツアー」や「大自然クルーズ」では鍵付きの更衣室があります。ツアー中必要の無いものはここに置いて行けますのでご安心ください。

 


上へ